いつも音楽といっしょ

音楽といっしょに成長した自分を振り返ります。

■いつも音楽といっしょ(ヘルプ(カーペンターズ))■

◆リチャードの「アレンジへの挑戦」(m054)◆

♪「助けて! 誰でもいいわけじゃない でも 助けて! お願いだから」。アルバム「遥かなる影」の、5曲目「ヘルプ」です。カーペンターズは、ビートルズのカバー2曲目として「涙の乗車券」に続いて「ヘルプ」を選びました。

♪「若い頃の私は 最高だったわ 人の助けなんて これっぽっちもいらなかった」。ビートルズの「ヘルプ」は、同名映画の主題歌として作られました。ジョンは、急上昇するビートルズ人気とは裏腹に、精神的苦痛を強く感じていて「ヘルプ」は「心の吐露(とろ)がうまくいった最初の曲」と、語っています。

♪「しかし時は過ぎ あの頃の自信はもうないわ 心も入れかえるわ だから助けて」。ビートルズの「ヘルプ」は、緊張感のあるコーラスの出だしがあり、メロディーに入ります。カーペンターズの「ヘルプ」では、いきなりメロディーから始まります。また、ビートルズのような、追っかけコーラスもありません。

♪「どうしようもなく落ち込む私を 助けて 宙に浮いた心を 落ち着かせて欲しいの」。編曲したリチャードは、サビのコーラスを厚くし「Want You Please~~」と、伸ばして歌うカレンの声に追っかけコーラスを入れて、カーペンターズらしさを出そうとしたと、私は考えます。

カーペンターズの「ヘルプ」を聞くと、リチャードの「アレンジへの挑戦」を感じます。歌詞とメロディーの以外は「カーペンターズ風」に徹底的に変えるアレンジを、目指していたと思います。全体として、カーペンターズのカバー曲に対する「アレンジへの挑戦」は、かなりうまくできていると、私は思っています。それを「若いリチャードの才能あふれる挑戦」と、私は考えています。

Close to you

◎「ヘルプ」の入った「遥かなる影」のアルバム・ジャケットです。


The Carpenters - Help!

カーペンターズが歌う「ヘルプ」です。


虹の根元の国へ(ニライカナイ)

◆私の「オリジナルソング」をアップしています。良かったら聞いてください。