いつも音楽といっしょ

音楽といっしょに成長した自分を振り返ります。

■いつも音楽といっしょ(中島みゆきで目覚める朝1)■

中島みゆきで目覚める朝1(m011)

♪大学時代の寮に「中島みゆき」ファンがおり、同室の私の友人がぼやいておりました。「朝、タイマーでステレオがスイッチ・オン!「中島みゆき」流れて、目覚めが悪くてしようがないゼ!」

♪朝から一番から「うらみま~す~」で起こされては、目覚めが悪いでしょうネ(同情します)。友人は「中島みゆき」のファンではなかったので、尚更だと思います。

♪「中島みゆき」の才能は認めますし、個人的な想い出のある曲もたくさんあります。話は現代に飛びますが、「糸」は「中島みゆき」の最高傑作の一つだと思います。ミスター・チルドレンの桜井 和寿がコンサートで、微笑みを浮かべながら歌っていて、とても感動しました。

♪さて、問題の寮の部屋ですが、実は私も入り浸りでした。「悪女」のアルバム・バージョンを聞いて、大感動した部屋であり、編曲した後藤 次利(ごとう つぐとし)の才能に憧れた-想い出の男子寮3XX号室なのでありました。 

kansuigyo

◎「悪女」入ったアルバム「寒水魚」です。「寒水魚」は、熱帯魚をもじった中島みゆきお姉さんの造語だそうです。


永良部子守唄(えらぶこもりうた)(沖永良部島民謡)

◆私の「オリジナルソング」をアップしています。良かったら聞いてください。